イタドリ 楽天

マイケア「イタドリ」は、ふしぶしの痛みに直接サポートするオオイタドリを配合した話題の「サプリメント」です。

 

「イタドリ」は北海道産のオオイタドリ(大痛取)を主原料に開発されました。芸能人にも愛用者がいます。

 

1日当たり3粒(カプセル)を目安に簡単に始められます。

 

ところでイタドリを楽天で購入するとお得なのでしょうか?

 

イタドリを格安で購入できる「公式通販」はコチラから>>

 

イタドリは楽天で購入するとお得なの?

 

マイケア「イタドリ」の最安値をネット通販で人気の「楽天市場」で調べてみました

 

 

楽天の最安値帯は、税込価格3,332円での販売店がみられました。
送料は615円です。楽天ポイントは店舗により異なります。購入価格の約1%です。

 

※楽天市場での最安値は変動される場合があります。
上記価格帯はあくまで目安の値段です。(2016年7月 更新)

 

では、楽天市場での購入が1番お得といえるでしょうか?

 

マイケア「イタドリ」通販情報

 

イタドリをお得に購入するには?

 

イタドリをお得に購入するには、イタドリ公式通販で「定期コース」を申し込むとお得ですよ。

 

定期コースは、毎月自動で商品(イタドリ)をお届けする便利なコースです。

 

定期コースでの購入なら、2,160円(税別)の送料全国500円で購入できお得です♪

 

その都度購入(単品)も格安で購入可能ですよ。

 

マイケア「イタドリ」返金保証とは?

 

マイケアのイタドリには30日以内の「返金保証」があります。

 

初回限定にて、万一イタドリをお試しいただきご満足して頂けなかった際には、「返金保証」を活用することが可能です。

 

 

  • イタドリサプリメントを1度試してみたいけど、実感できるのか心配・・・
  • イタドリサプリが体質に合わなかったらどうしよう・・・

 

そんな場合には「返金保証」を利用することもできます。多少の「経済的リスクが軽減」できる保証キャンペーンです。

 

「イタドリ」を一度試してみたいとお考えの方はこの機会にぜひ「イタドリ」をお試しください。

 

▲イタドリ「公式通販」画像クリックでご確認いただけます▲

 

 

イタドリはアマゾン(amazon)で購入できないの?

 

ネット大手の「アマゾン」でも念のため価格帯をチェックしてみました。

 

アマゾンでの最安値は3,332円(税込)の送料615円での取扱店がみられました。

 

今のところマイケアの「イタドリ」を格安で、安心して購入できる通販は、
公式通販の「定期コース」となっています。

 

公式通販の定期コースは、2,160円(税別)送料全国500円になります。

単品での購入も格安で可能です。

 

※返金保証の内容や商品の値段は時期によって中止・変更される場合もあるかも知れません。
ご購入前には、もう1度「公式通販」でご確認くださる様お願い申し上げます。

 

 

新感覚サプリメント!イタドリ「公式通販」はコチラから>>

イタドリのレシピとは?イタドリを食べる前の下処理の方法?

最近健康食で人気のイタドリレシピを紹介いたします。

 

きんぴら風に甘辛く炒め、食べるのがお勧めです。

 

胡麻油とよく合います。お肉と炒めるとよく合います。
中華料理にもお勧めです。癖のないイタドリはオイスターソースによく合います。

 

炒め料理に最適でよく合います。
熱を加えても食感はそのまま味わえるのが特徴です。

 

次に紹介するレシピはサラダです。

 

よくアプリ(インターネットなど)で紹介され人気があります。
利用する料理の種類が豊富で癖がなく食感が醍醐味なのでサラダがよく紹介されます。

 

胡麻油やオリーブオイルなど和洋中と何でも合うので混ぜる食材が色々楽しめるのが人気です。
他にも煮て食べるのもお勧めです。

 

煮ても食感はそのままで味もよく、染みやすいのでお惣菜に向いています。

 

イタドリはどこで採れるの?

 

イタドリは日本全国の道路などの路肩や河川敷や山や野原で普通にある野草です。
高知県や愛媛県では昔からよく利用します。

 

最近はイタドリが健康によいと評判があがり注目を浴びる健康食品です。
そこで美味しく食べる為のレシピが人気を呼んでいます。

 

イタドリを配合して作られるサプリメントに注目されています。

 

イタドリを食べる前に下処理が必要なの?

 

イタドリを食べるには、あくがある為にした処理が必要になります。

 

そこで、昔からイタドリを食べる為の下処理の方法を紹介致します。
最初にする事はイタドリの皮を剥きます。

 

なぜ剥くのかと言うと表面の部分で固くてあまり皮は利用するには向いていないからです。

 

次に適当な長さに切ります。

 

保存するタッパーの大きさに合わせ、切ると便利です。

 

次に塩をまぶします。

 

イタドリを重ねる要領で塩を重ね、まぶします。
それで一日ほど日陰か冷蔵庫に置きます。塩漬けが終わると水分を捨てます。

 

料理に使うには塩を抜く必要があります。
塩を出す為に水につけます。

 

直ぐに料理しない場合は軽く水気をとり冷凍保存がお勧めです。
料理する時に塩出しをします。

 

他にも直接茹でる方法もあります。
風味や食感を楽しめる塩漬けのほうが人気があります。